2017年6月21日 (水) 18:47 投稿

【シャドウバース】ワンダーランド・ドリームズの新レジェンド16枚事前評価ランキング!

シャドウバースの新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」で登場するレジェンド16枚がすべて出そろいましたので、気になる事前評価のランキングを付けていこうと思います!!

 

ワンダーランド・ドリームズの新レジェンド16枚事前評価ランキング!

 

ワンダーランド・ドリームズ

※本ランキングはあくまで実装前の予想で順位をつけているので、リリース後にまた大きく変動する可能性があります。また、まだレジェンド以外のカードは出揃っていないので、それらのカードとのシナジーによっても評価が変わります。

 

S~Dまでの五段階で評価をつけてみましたので参考にしてください(^^)/

 

 

Sランク(環境トップメタ候補)

昏き底より出でる者

1位 昏き底より出でる者
【ヴァンパイア】 8コスト6/7フォロワー。
【進化前】 潜伏 攻撃時 このフォロワーが潜伏状態なら、相手のリーダーに6ダメージ ラストワード このフォロワーが潜伏状態なら、相手のリーダーに6ダメージ
【進化後】潜伏
攻撃時 このフォロワーが潜伏状態なら、相手のリーダーに8ダメージ
ラストワード このフォロワーが潜伏状態なら、相手のリーダーに8ダメージ

 

潜伏による除去耐性を持ちながら、無視できない高スタッツ&追加効果という非常に厄介なフォロワーですが、それでいてなおラストワードで攻撃力と同じだけのダメージを相手リーダーに与えるので、バハムートのファンファーレやテミスの審判などの限られた除去方法で処理されても最低でも顔面6ダメージを与えるという場に出せば必ず仕事をするフォロワーです。

さらにヴァンパイアにはバフォメットバンダースナッチといったサーチカードが豊富にあるので手元に来ないという状況もあまりないでしょう。

 

強いて難点を上げるとすれば、8T目まで凌ぎつつ、このカードを出す余裕を持てるかという点が引っかかりますが、復讐軸じゃない構築にしたり回復や除去カードを多めに積むことで十分解決できると考えられます。

 

ビューティー&ビースト

2位 ビューティ&ビースト
【エルフ】 6コスト5/6フォロワー。
【進化前】 ファンファーレ 自分のほかの手札が5枚以上なら、+2/+2する。自分のほかの手札にニュートラル・カードが3枚以上あるなら、「このフォロワーへのフォロワー、スペル、アミュレットの能力によるダメージは0になり、このフォロワーは能力で破壊されない」を持つ。
効果を活かすにはニュートラル中心の専用構築が必要となりますが、カードパワーは似た効果を持つヘヴンリーイージス同様非常に高いです。

さらにコストがヘヴンリーイージスより3も軽いため、6ターン目にこの耐性を持つ大型フォロワーを出すことがいかに強力なムーブかは想像に難くないでしょう。

リノセウスに並ぶエルフの新フィニッシャーになることが予想されます。

 

 

 

アリス

3位 不思議の探求者・アリス

【ニュートラル】 4コスト3/4フォロワー。
【進化前】 ファンファーレ 自分の手札のニュートラル・フォロワーすべてと、自分のほかのニュートラル・フォロワーすべてを+1/+1する。

 

新要素のひとつ、手札バフ(強化)の効果を持つニュートラルの新レジェンドです。

発表時点では、どのクラスに入れるにあたっても専用のニュートラルを中心とするデッキ構築が必要になるのは難点だと思われていましたが、強力なニュートラルカードやニュートラルとのシナジーを持つカードが大量に追加されることが判明し、それがデメリットにならないのではとさえ思わせます。

 

 

 

黄金郷の獅子
4位 黄金郷の獅子
【ビショップ】 7コスト5/5フォロワー。
【進化前】 ファンファーレ 手札のコスト5以下のアミュレット1枚を場に出し、それを破壊する。 自分の場にニュートラル・フォロワーが出るたび、このカードのコストを-1する。

獣姫の呼び声などの強力低コストアミュレットと相性が良く、デッキから出す通常のフォロワーはニュートラルを中心に構成してこのカードのコストをガンガン下げていけば序盤から大量展開が狙えます。

構築の良し悪しが出やすいカードだと思われます!

 

Aランク(構築次第ではエース級)

シンデレラ

5位 シンデレラ
【ロイヤル】 3コスト4/4フォロワー。
【進化前/後】 自分の他のロイヤルフォロワーが場にでたとき、このフォロワーを手札に戻す。
3コストで4/4という高スタッツが非常に優秀。ロイヤルフォロワーを出すと手札に戻るデメリットがありますが、ニュートラル軸の構築にすれば無いも同然なのでポン出しでかなりのアドバンテージを序盤から握れます。

 

魔海の女王

6位 魔海の女王
【ニュートラル】 10コスト7/7フォロワー。
【進化前】 ファンファーレ 手札のニュートラル・カード(魔海の女王を除く)1枚と、ニュートラルでないカード1枚のコストを0にする。その後、それら以外の手札をすべて捨てる。

 

10コストと非常に重いので、主にドラゴンでの使用が予想されます。

進化権を残しつつ疾走フォロワーなどで相手の体力をある程度削ったうえで、このカードの効果でバハムート風読みの少年・ゼルのコストを0にすれば13点で顔面を殴るムーブも可能です。フォルテとウルズでもコンボが成立するので、多くの方法で大ダメージを与えることができます。

ただ、手札を捨てるデメリットもかなりきついので、このカードを使う=そのターンでリーサルという前提でのプレイングが必要となるでしょう。

 

スノーホワイトプリンセス

7位 スノーホワイトプリンセス
【ビショップ】 2コスト1/2フォロワー。
【進化前】 ラストワード スノーホワイトプリンセス1体を出し、進化させる。その後、そのスノーホワイトプリンセスは能力すべてを失う。
【進化後】ラストワード スノーホワイトプリンセス(進化前)1体を出し、進化させる。その後、そのスノーホワイトプリンセスは能力すべてを失う。

 

1/2と素のステータスは低いですが、ラストワードで2/3を出せるため合計ステータスは3/5となります。

2コストフォロワーとは思えない優秀なステータスを持ったコスパに優れたフォロワーなので、これまで立ち上がりに難のあったビショップにとっては非常に有用なカードです。

 

Bランク(採用率は高い)

フェアリードラゴン

8位 フェアリードラゴン
【エルフ】 2コスト0/4フォロワー。
【進化前】 守護 ファンファーレ 攻撃力を+◯する。(この値はバトル中に破壊された自分のフェアリーの数である)
【進化後】守護

2コストではあるが、効果の性質上2ターン目に出すのはあまり強くないです。それでもフェアリーが1体でも破壊されていればコストに対して高いステータスとなるので、中盤以降であれば、数体のフェアリーが破壊されている可能性は高いのでコスト以上の活躍が期待できそうです。

 

ニュートラル軸との併用が難しい点と、「バトル中に破壊された」という表記が「新たなる運命」などの効果でフェアリーが墓地に送られた場合の処理がどうなるのかが不明という点からこの順位に落ち着きましたが、それらに答えが出ればさらに評価が上がるでしょう。
天窮の竜神

9位 天窮の竜神

【ドラゴン】 9コスト5/6フォロワー。
【進化前/後】 ラストワード 次の自分のターン中、自分の場にドラゴン・フォロワーが出るたび、その攻撃力/体力を2倍にする。

 

無謀なる戦」(自分がニュートラル・フォロワーをプレイしたとき、それは疾走と「ターン終了時、このフォロワーは破壊される」を持つ。)と並び、強力なワンターンキル(OTK)性能を持つカードです。

このカードのラストワードを発動すれば、次のターンに、フォルテやジェネシスドラゴンなどの大型疾走フォロワーのステータス2倍の化物に変えることが可能です。
コストの重さはネックですが、PPブーストを持つドラゴンならばさほど大きな問題なく召喚できるでしょう。弱点は能力が単体で完結していない点がテンポロスになるかどうかというところでしょう。

 

Cランク(たまに見るかも?)

呼び覚まされし禁忌

10位 呼び覚まされし禁忌
【ウィッチ】 3コスト6/6フォロワー。
【進化前】 攻撃不能 自分のターン中、自分の手札にカードが加わり、手札が9枚になったとき、このフォロワーは進化し、相手のフォロワーすべてに3ダメージ。
【進化後】(攻撃可能)

行動に制限が多いが、3コストにして超強力な効果を持つ新カード。ドローソースがの多いウィッチであれば、条件を比較的満たしやすいでしょう。

 

ただ、序盤にこのカードで手札が埋まるなどという事態に陥ったらテンポロスや進化権必須な点が痛いです。

それでも、コストに対してステータスが高いため、最悪そのまま進化しても一定の仕事はできる。

 

ダークアリス
11位 ダークアリス
【ネクロマンサー】 7コスト5/5フォロワー。
【進化前】 ラストワード 自分の場のネクロマンサー・カードすべてを消滅させ、ダークアリス1体を出す。次の自分のターン開始時、自分の手札と自分のデッキのネクロマンサー・カードをすべて消滅させる。
【進化後】ラストワード 自分の場のネクロマンサー・カードすべてを消滅させ、ダークアリス(進化前)1体を出す。次の自分のターン開始時、自分の手札と自分のデッキのネクロマンサー・カードをすべて消滅させる。
ネクロマンサーフォロワー全消滅というデメリットはかなり大きいが、強力な除去耐性を持つフィニッシャークラスのカードです。ニュートラル主体の構築にすれば、デメリットなしで1コス軽いデュエリスト・モルディカイだと考えると十分強いかと思われます。

 

ただ、ネクロマンサーはラストワード軸もヘクター軸も現状最強格のデッキであるため、これらのデッキが凋落しない限りニュートラル軸のネクロ自体が活躍することはなさそうです。

 

邪悪なる妖精・カラボス

邪悪なる妖精・カラボス
【ヴァンパイア】 6コスト6/6フォロワー。
【進化前】 ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは、「ターン開始時に自分のPP最大値は+1されない」と、「自分のターン終了時、相手のリーダーに1ダメージ。カードを1枚引く」を持つ。(邪悪なる妖精・カラボスの能力が複数働いた場合、リーダーは同じ能力を複数持つ)
6コスト6/6の高スタッツと相手に1ダメージ&1ドローという効果もかなり強力。しかし、その分PPが増えなくなるというデメリットもとんでもなく大きいのでアグロヴァンプでリーサルが見えた時など出しどころが限られる。
オズの大魔女

13位オズの大魔女
【ウィッチ】 5コスト4/5フォロワー。
【進化前】 ファンファーレ カードを自分の手札が5枚になるまで引く。 スペルブーストを持たない自分の手札のスペルすべてのコストを1にする。 ラストワード つぎの自分のターン開始時、自分の手札のスペルすべてを消滅させる。
【進化後】ラストワード つぎの自分のターン開始時、自分の手札のスペルすべてを消滅させる。

 

手札を大量消費&補充するウィッチで重要なリソースの補充と、高コストスペルのコストを下げて連打できるという強力ムーブを両立できます。うまく回ればこの1枚で相手を押し切れるだけのパワーがあるものの、デメリットが強烈なため、出しどころは難しく、運も絡む。

 

Dランク(分解候補)

 

ジャバウォック

14位 ジャバウォック
【ドラゴン】 8コスト7/7フォロワー。
【進化前】 ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを破壊する。破壊したフォロワーそれぞれについて、「それよりコストの大きいフォロワー」をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場に出す。

場にでるフォロワーはランダムとはいえ、よりコストの大きいフォロワーが選択されるのならば盤面が強化される可能性は高い。

ただ、大型が単体で出ているか盤面が空いているという状況の多いドラゴンデッキでは出しどころを失う可能性も高い。

さらにテンポロスには間違いないので、普通に大型疾走フォロワーなどを出すほうが強いでしょう。

 

 

古の英雄

古の英雄

【ロイヤル】 8コスト6/10フォロワー。
【進化前/後】 突進 このフォロワーは、カードの能力によって破壊されない。(攻撃によるダメージや、能力によるダメージでは破壊される)

スタッツは高く、突進がついているのも強力ですが、コストの重さがネックなうえに8T目に悠長に出している暇はない可と思われます。

必殺や「フォロワーへ攻撃したなら、相手のリーダーに「このフォロワーの攻撃力の値」と同じダメージ。」という効果を持つファングスレイヤーの劣化版と見ていいでしょう。

 

災厄の屍王

16位 災厄の屍王
【ネクロマンサー】 4コスト4/4フォロワー。
【進化前】 攻撃不能 自分のターン開始時 ネクロマンス6; このフォロワーは進化する。
【進化後】攻撃可能
ラストワード 災厄の屍王(進化前)1体を出す。
コストに対して高めのステータスとラストワード効果こそ持つが、進化しないと攻撃できないデメリットがかなり痛い。

 

効果の墓場の消費量もかなり多く、他のカードのネクロマンスの妨げになる可能性もあるので、現状最強カードの魔将軍・ヘクターの足を引っ張ることが予想されます。

 

 

まとめ

以上が現時点での評価まとめですね!

個人的には今回の新パックはこれまで以上にインフレが進んでいて、10位ちょいまでは普通に環境で活躍しそうな印象を受けました!

 

皆様の意見もぜひ(お手柔らかに)お聞かせくださいb(´・ω・`)

 




★最新オススメ情報★



PC版でもアプリと同じアカウントでプレイ可能!

家でゆっくりプレイしたい人はPC版が快適でオススメです☆


↓↓↓コチラの画像リンクから公式サイトのPC登録画面へ↓↓↓

この記事へのコメント一覧

  1. spgameblog 投稿作成者

    シンデレラというかニュートラルロイヤルはクラス特性の兵士・指揮官システムとシナジー弱いから流行らないんじゃね
    ニュートラル軸ならPPブーストのあるドラゴン圧倒的有利

    返信
    1. 匿名

      絶対逆だと思う。
      環境トップはニュートラルロイヤル。3~4ターン目の動きが強すぎて対抗出来る手段が少ない
      シンデレラorキス→アリスor梟

      ドラゴンは今弾で弱いカードばかりだ。アリスはコンセプト的に合わないし、無謀とかいうカードが持て囃される時点でドラゴンの環境は終わった

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。